×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アトリ抄(1)

大喰らいにしてセクシーボディの持ち主、紫馬アトリはヒトと妖怪のハーフ。
幼い頃の記憶を持たない彼女は自分の存在を確かめながら、妖怪退治のアルバイトに勤しむ。
ヒトと妖怪の友達に支えられながら、アトリの日々は動き出した……。
ゆれる心と身体をたずさえて、アトリは弾む! セクシーアクション、待望の第1巻!どこか無防備なアトリがかわいい! というのにも加えて、妖怪ヒーさんの人間に化けた姿もキュート! 突如現れたライバル(?)クミのロリな魅力も捨てがたく、ほとんど唯一本編中で活躍する男子・ナルミは結構羨ましい! 魅惑の温泉編も収録した2巻。
おまけに描き下ろしショートショート「ザ・アトリ・ショー」(やるとおもったでしょ)も収録。
色っぽい表紙と共に、ぜひともよろしく!今回もサービス満点でおとどけします。
イカすアクション、ナイスなボディーライン、アトリににらまれたら、あるかなしやのM属性も疼きだす!? 天然ボケ&セクシーのアトリの出生のなぞに迫るバトルにいよいよ突入です。
かなりショッキングな事件も……。
おまけ描き下ろしも入って超お得の1冊です。
引き裂かれた身体を癒し、心を取り戻したアトリ。
ひと時訪れた平穏な時間を過ごす間、ナルミはアトリの出生の謎を追って、ある書物を探す…。
アトリは、自分の母親の正体を知り、また自分のありように悩み始めていた。
その時、突如現れた妖鬼が、アトリを異世界へといざなう。
そこで待ち受けていたのは……?人間と妖鬼のハーフ、紫馬アトリ。
幼い頃の記憶をなくした彼女は人に仇なす妖鬼を退治することを生業としていた。
始めは周囲に心を閉ざしていたアトリだが人間と妖鬼の多くの友人に支えられ次第に自分の持って生まれた運命と向き合えるようになって行った。
突如、妖鬼の世界にさらわれたアトリだったがかつて彼女を斬ったミツルギや敵だったにもかかわらず身を挺してアトリを救ったドウセツの助けを得て三賢の長・夜仰への下へと向かったが……。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60022162